セカクル代表として日本全国で国際交流をするすごい留学生

■名前
コウサカ マナツ
(MANATSU KOSAKA)
■国籍
アメリカ/日本
■大学
早稲田大学 国際教養学部

日本へ留学するキッカケはなんですか?

日本で生まれ、小さなころにアメリカに渡りカリフォルニアで育ちました。両親が日本人なので、高校卒業したら日本で勉強しようと決めていました。姉も大学から日本に来ていたので、日本に行くことに抵抗はなかったです。

日本ではどのようなことを学んでいますか?

早稲田大学の国際教養学部に通っていて、経済・経営・社会など幅広く学ぶ学部なのですが、私はメディアヒストリーのゼミに入っていて、メディアと文化を中心に学んでいます。授業は日本語ですが、留学生も多い学部なので英語でのコミュニケーションが多いです。私も英語の方が得意で・・・。日本語勉強します!!

アメリカと日本の学校・教育の違いはありますか?

日本は良い面でいうと自主性が重んじられていて、学校のカリキュラムに対してどう取り組むのかは学生が決めることが出来ます。しかしネガティブに捉えると、学校へ行っても行かなくてもいいという面があります。学生の中には大学を卒業するために大学へ行くという人もいるかなと感じることもあります。
アメリカの大学は目的を持って通うことが多いです。「卒業するため」というよりは社会人になるための通過点のような面が強く、大学時代に自分が働きたい仕事のスキルを身に付けないと就職できないという感じがあります。また授業の内容も違っていて、暗記するような学習は少なく、自ら考えて回答を導くという授業が多いので、一夜漬けでは出来ないような内容も多い気がします。ネガティブにいうとアメリカの大学生活は学業が中心になってしまい、その他の事を経験する時間が少なくなってしまいます。
しかし日本の大学は自主性が重んじられているので、学びに時間を使いたいときは多く学べるし、学業以外の経験がしたい場合はアルバイトやインターンもできるし、友人と旅行に行ったりイベントへ行ったりと幅広く人間としての活動ができるので、多くの国の人と親しくなれるし、学業以外の人生経験をすることができ、それは日本留学の魅力と言えます。

セカクルについて教えてください

セカクルとは留学生が日本の小・中・高校生に英語や国際文化を伝えるという取組で、大学のサークルのような集団です。私はセカクルに入って2年目で、今年から代表になることになりました。これまでに北海道や福島、岩手など、毎年夏休みや春休みの長期休暇になるとサークルメンバーで日本全国の街へ行きます。
セカクルは一つの教育プログラムのようなものですが、セカクルメンバー(大学生)がすべてのプログラムを考えることが特徴だと思います。私も毎回、どういうプログラムを作ったら日本の学生に楽しんで英語や国際文化を知ってもらえるか?ということに頭を悩ませます。考えたことがうまくいくこともあれば、うまくいかないこともありますが、自分で考えて行動することは私にとっては本当に貴重な経験になっています。今年からは代表なので、学校や地域の代表者と打ち合わせもしないといけないし、メンバーを取りまとめないといけないし、新たなタスクが増えてきますが、セカクルの活動がすごく好きですので、とてもやりがいを感じています。

将来はどうしますか?日本で働く?アメリカに戻るの?

まだはっきりとは決めていないのですが、卒業後は日本で働こうと思っています。私はセカクルの活動がとても好きなので、教育分野もやってみたいし、また観光分野もやってみたいと思います。セカクルもそうですし、この取材をしてくれているTOKYO GLOBAL LABもそうですが、≪日本×海外≫というキーワードが今、日本には多いように感じていますし、私が力になれる部分でもあるんだなということを体験しています。縁あってアメリカで育ち、日本に来たので、それを活かせる仕事をしていきたいし、続けていきたいです。

アメリカの人たちに日本のどんなところを紹介したいですか?

私は日本人の両親がいて、アメリカにいる頃から日本の認知があったのですが、周りのお友達や一般のアメリカ人にとっては遠い小さな国という印象だと思います。今は情報社会なので、リアルな情報がすぐに手に入るのですが、実際は”すし、アニメ、相撲”などいわゆる典型的な日本の事しか知らないアメリカ人も多いと思います。まずはそういう典型的な日本は見せてあげたいですが、本当はアメリカにはないような日本全国の歴史文化について紹介したいですね。
私の一番のおススメはAoyama Flower Market Tea Houseですね。表参道の交差点近くにあるカフェ+お花屋で、お花に囲まれながらスイーツやカフェを楽しめるお店です。私はカメラが好きでよくフォトジェニックなスポットにも行きますが、ここは絶対に人気になると思いますよ(笑)

最後に今回の主旨である「あなたが知っているすごい留学生」を紹介してください!

同じ早稲田大学のブレッドさんです。中国生まれ、香港育ちの韓国人の男の子(グローバルですね笑)で、ともにセカクルで活躍するスーパー留学生です!お楽しみに!

マナツさんありがとうございました!

アクセス・お問い合わせ

03-5577-2157

info@one-step1.co.jp

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台1-5-6 コトー駿河台501


電話をかける

お問い合わせ

PAGETOP