週5回は原宿へ!日本のPOPカルチャーをこよなく愛す留学生

■名前
サラ ジル バランコ
(SARAH GIL BARRANCO)
■国籍
スペイン(カタルーニャ)
■大学
上智大学 グローバル・スタディーズ研究科グローバル社会専攻

日本へ留学するキッカケはなんですか?

バルセロナで日本のアニメや漫画のイベントがあり、そのイベントに行くことが日本文化に触れる機会となりました。そこでアニメの主題歌を歌っているバンドに興味を持ち、そのバンドを調べるようになりました。そうしたらビジュアル系バンドがアニメの主題歌を歌っていることが多く、最初は「L‘Arc~en~Ciel」というバンドに興味を持ち、どんどん調べていくうちに、私に最も影響を与えた「アンティーク- 珈琲店- (アンカフェ)」というバンドに出会いファンになりました。彼らのファッションと音楽に影響を受けて原宿ファッションやPOPカルチャーに興味を強く持ったというのが、今の自分に繋がっていると思います。

日本ではどのようなことを学んでいますか?

今、上智大学で日本文化について学んでいますが、日本のPOPカルチャーを楽しむだけでなく、学問としても学び、「日本のPOPカルチャー」を日本の文化として大学で教えられるようになりたいと思います。
本当に素敵な日本の文化ですので、私が外国人目線で日本のPOPカルチャーを伝えていくことが出来れば本当にうれしいですね。

スペインと日本の学校・教育の違いはありますか?

日本は中学、高校とそれぞれ3年間ですが、スペインでは中学校が4年間、高校は2年間です。そして日本では大学によって大学入試の問題が変わりますが、スペインでは高校を卒業した学生が一斉に同じ入試を受けます。セレクティビダという試験です。この試験の結果により、ランキングのようなリストが作られ、成績が優秀な学生から順番に行きたい大学と勉強したい事を選べます。
他の違いで言うと制服です。スペインは制服を着なければならないルールがある学校は稀で多くの学生は私服で登校します。派手な服でも全然いいのですが、同級生にいじめられる可能性もあるので、学校で私服がOKと言っても、カジュアルな服を着るのは簡単なことではないですが。。。

日本のPOPカルチャーの魅力について教えてください

日本のPOPカルチャーの1番の魅力は色々なジャンルを混ぜ合わせて、新しいコンセプトと楽しみ方が作れる事です。例えば日本ではパンクが趣味の人はパンクのライブに行きますが、かわいいアイドルのイベントにも行ったりします。スペインでは男らしい人とか大人の人がカワイイ趣味を持っていたら社会からいじめられる可能性がありますが、日本ではアニメを見る大人もいるし、メイドカフェに行くサラリーマンもいるし、そういう意味では他の国と比べると日本はポップカルチャーの部分において偏見は全くないと思います。素晴らしいです!
またファッションで言うとPOPなファッション(原宿ファッションなど)はスペイン(ヨーロッパ)ではコスプレという位置づけなので、日本でイメージするとハロウィンのような特別な日に原宿ファッションを着るという感じで、まだまだ一般的ではないです。だからと言って原宿ファッションが海外で広がる可能性が少ないか、と言えばそういうわけではないです。私も含め一定数のファンは存在していて、特にアニメやビジュアル系バンドなどと紐づいたファッションなので、着物・浴衣などの伝統文化の日本らしさと同様程度の可能性は秘めていると考えています。

将来はどうしますか?日本で働く?スペインに戻るの?

今は日本の大学でPOPカルチャーや観光を学びながら日本文化を世界に伝えるための勉強をしっかりしたいと思います。その後は日本文化・POPカルチャーの専門家として日本の大学や海外でその魅力を伝えられるような仕事をしていきたいと思います。

スペインの人たちに日本のどんなところを紹介したいですか?

スペイン人は日本の人間関係に興味を持っている人が多いので、まずは日本人のライフスタイルと生き方を紹介してあげたいと思います。もちろんPOPカルチャーなら絶対に偏見がないので、大人もカワイイものが楽しめるスポットに連れて行ってあげたいです。
特におススメなのが日本風のカラオケです。歌うことが下手なスペイン人にとってカラオケが怖いかもしれませんが、友達の前で歌ってみるということをやってみたら楽しめると思います。ここは絶対に人気が出ると思います!

最後に今回の主旨である「あなたが知っているすごい留学生」を紹介してください

専門学校で音楽を勉強しているアリスさんです。学校も音楽活動も頑張っているスペイン出身のシンガーソングライターです。

サラさんありがとうございました!

アクセス・お問い合わせ

03-5577-2157

info@one-step1.co.jp

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台1-5-6 コトー駿河台501


電話をかける

お問い合わせ

PAGETOP